So-net無料ブログ作成
デジmono ブログトップ
前の10件 | -

Lenovo ThinkPad 8 【フロントパネル交換】 [デジmono]

液晶の一部がおかしくなったThinkPad 8ですが、
修理に出して復活しました。

レノボで修理してもらうと高いというのは以前紹介した通りですが、
今回は別のところで修理してもらいました。

今回修理してもらったのは・・・

 MOUMANTAI

さんです。

スマートフォン、タブレット等の修理をするショップで、
修理してくれそうなところを探しているときに見つけました。

修理というよりはフロントパネル交換になるんですが、
症状を連絡したところおそらく直りますということだったのでお願いしました。

フロントパネル交換は18,000円(税込み)なんですが、
レノボだと作業料だけで17,200円(税抜き)です。

で、実は昨年中にお願いして直ってきたんですが、
液晶画面に2箇所気になるところがありました。

常時点灯/消灯とは違って、白っぽい丸と黒っぽい丸がある感じでした。

こんな感じ。

クリックで拡大
200125.jpg

赤い四角のところです。

お礼と共に一応その事を伝えてみたところ、
すぐに確認しますので送って下さいと連絡が来ました。

その結果・・・、交換していただけました。

部品の入荷に時間が掛かり昨日届いたんですが、
今度は液晶画面に気になるところはありませんでした。

今日の外出から復帰しました。

スマートフォンやタブレットが故障したら、
MOUMANTAIさんに相談してみるのをお薦めします。

迅速・丁寧な対応で、中のデータも基本的に消さずに対応してくれます。
コメント(0) 

ThinkPadを注文 [デジmono]

今日、ThinkPadを注文してきました。

すでにWindows 7のサポートが終了していますが、
このタイミングで注文した理由は二つありました。

一つ目は、SSD。

BTOなのでSSDの容量を選べるんですが、
1/16(木)まで1TBのSSDが期間限定で安くなってました。

さすがに1TBは要らないし高いわけですが、
1/17(金)から512GBが安くなるだろうと推測していました。

結果・・・、推測は当たりました。

二つ目は、ゴールドポイント。

購入はヨドバシカメラの店頭で注文して、
全額ゴールドポイントでの支払うことを考えていました。

で、消費税が上がった10/1(火)以降、
ヨドバシカメラではこんなキャンペーンをやってました。

200118.jpg

+5%ということですが、実際は通常のクレジット決済の+1%に
キャンペーンの+4%が付いて+5%となります。

ちなみに、今は第二弾が実施されています。

EVISは11月にG-SHOCK(GMW-B5000TB-1JR)を買ったので、
この時の+4%分(5940ポイント)が1/17(金)に付与されると思ってたわけです。

そしたら、昨日知ったんですがこの+4%をもらうには
追加の手続きが必要でした・・・

上のバナー広告には、

 ゴールドポイントカードプラスのキャッシュレス決済で+5%ポイント還元

とあるので、何も手続きは要らないかと思ってました。

バナー広告をクリックしてキャンペーン概要を見ても、

 キャンペーン期間中、対象のお客様が、対象店舗でゴールドポイントカード・プラスの
 クレジット決済によるお買い物をされると、現金購入の場合と同率のポイント(通常
 ポイント)に加え、さらに5%(クレジット決済ポイント1%+キャンペーンポイント4%)
 のポイントを還元いたします。

と書いてあるだけでした。

が、昨日キャンペーン説明ページの下の方まで見たところ、

 ご利用明細Webチェック
 VISA認証サービス

と言うのに登録しないと+4%がもらえないそうです。

まぁ、ちゃんと確認しなかったEVISに責任はありますが、
追加の手続きが必要ならその旨をもっと明記して欲しかったかな・・・と。

今まで貯めたゴールドポイントが12万ポイントくらい。

レノボのオンラインショップで仕様を検討していましたが、
12万円を超えそうで上記の+4%分で全額支払いできると考えていました。

とは言え、今更そんなことを考えても仕方ないので
朝一でヨドバシカメラに注文しに行ってきました。

ついでに、

 +4%をもらうための追加手続きをもっとアピールした方が良いですよ

と店員さんに言おうかと思っていたんですが・・・

ThinkPadを注文をする際、予想外の事がいろいろあって
+4%の件の不満が吹っ飛んでしまいました。

春節があるので、到着は2月に入ってからだと思います。
コメント(0) 

SHARP PJ-J2DS-W [デジmono]

191228.jpg

シャープの扇風機PJ-J2DS-Wです。

何でこんな時期に扇風機を買ったかというと・・・

扇風機はシャープのPJ-C2DS-Wを使っていたんですが、
今年の夏休みは実家でも持って帰って使っていました。

ただ、扇風機が荷物になるのが非常に面倒でした。

なので、いっそのこと使ってたPJ-C2DS-Wは実家用にして、
新しい扇風機を買おうかな?と考えていました。

検索してみるとPJ-C2DS-Wの後継機が1万円くらいになっていたので、
時期外れですが先行投資でPJ-J2DS-Wを購入しました。

所詮扇風機なので、何が違うのかわかっていませんが
価格.comの仕様を見たら1W低電力になってました。

PJ-C2DS-Wは今度持って帰ります。



コメント(0) 

BUFFALO Portable DVD Drive DVSM-PTV8U3-BK/N [デジmono]

191214-1.jpg

バッファローのポータブルDVDドライブ DVSM-PTV8U3-BK/Nです。

なんで外付けのポータブルDVDドライブを購入したかというと・・・

191214-2.jpg

DVDドライブはThinkPad T420sに付いているんですが、
最近電源オフとなっていて使えないためです。

電源はオンにできるんですが、
すぐオフになってしまってまともに使えません。

Windows 10にアップグレードしてから、
最初はATOK 2017をインストールしたり使えてました。

なので、余っているSSDを使ってWindows 10を
クリーンインストールしたところ・・・

DVDドライブが使えるようになりました。

が、途中でやっぱ電源オフ症状が発症しました。

どうも、Windowsアップデートが原因っぽいです。

一応、調べてみるとDVDドライブの電源がオフになる症状は
Windows 8.1の頃から報告されている感じでした。

対策方法がいくつかあったので試してみたんですが、
ウチの環境では全くダメでした・・・

とうことで、外付けのポータブルDVDドライブを購入したわけです。

コレを選んだポイントは、

191214-3.jpg

USB 3.0に対応していて、USBケーブルが本体に付いています。

そして、バスパワーというのが非常に良いです。

ただ、バスパワーでもパソコンによっては
給電能力が足りずにACアダプタが必要になります。

が、そんな時は、

191214-4.jpg

もう一本給電用のUSBケーブルが付いているので、
給電能力が足りないパソコンでもACアダプタ不要で使えます。

今日は「ワイルドスピード スーパーコンボ」を借りてきましたが、
バスパワーで問題無く見ることができました。

追加の給電は不要でした。

ちょうどAmazonのサイバーマンデーのセール対象になっていて、
1880円で購入できたのも良かったです。



コメント(0) 

Anker PowerLine USB-C Cable [デジmono]

191207-1.jpg

アンカーのパワーライン USB-C ケーブルです。

このシリーズはライトニングとマイクロUSBケーブルを使ってますが、
USB-Cのも購入することにしました。

今までウチにはUSB-Cを使う機器は無かったんですが、
今年購入したリコー WG-6が初USB-Cとなりました。

WG-6本体にもUSB-Cケーブルは付属するんですが、
そんなに長くないのと太く目で取り周りが悪い感じでした。

1回目の充電だけは付属のを使いましたが、
今後はコレを使っていこうかと思います。

カラーと長さは、

191207-2.jpg

ブラックの1.8mです。

持っていたライトニング、マイクロUSBのと比べると、
USB3.0に対応したためかケーブルがちょっと太くなってました。



コメント(0) 

インターネット回線見直し [デジmono]

ウチのインターネットは未だにADSLなんですが、
通信速度的に特に困っていませんでした。

が・・・、ついにADSL回線の提供が終了になると
アナウンスのメールが届きました。

2021年9月30日(木)迄だそうです。

あと10ヶ月くらい猶予はあるんですが、
その後どうするか検討を始めました。

今までだと光回線に切り替えるのが普通なんですが、
最近だとWiMAXとかのモバイル回線もありかな?と思ってます。

光だとドコモ光にすれば、携帯料金が少し割引になりますが、
集合住宅の光ってどうなのかな・・・とちょっと気になってます。

一方WiMAXとかだと回線工事も不要だし、
モバイルルーターにすれば実家で使うこともできます。

さらに今度iPhone を機種変更したときはギガライトになるので、
常にモバイルルーターを持ち歩けば1GBで済む可能性があります。

今は5GBで速度制限が掛かるんですが、
ギガライトだと5GBを越えると7GBの料金になっていまいます。

なので、WiMAXの利用料金がちょっと高くても、
ドコモの利用料金を安くできる可能性があります。

WiMAXは三日で10GB使うと速度制限が掛かるので、
その点が自宅の回線として使うのに大丈夫か気になってます。

あと、今日ヨドバシカメラに行ってきましたが、
モバイルルーターが思ったよりでかかったかな・・・

今はWiMAXが優勢ですが、引き続き検討します。
コメント(0) 

Panasonic 電池がどっちかライト BF-BM01P-W [デジmono]

191124-1.jpg

パナソニックの電池がどっちかライト BF-BM01P-Wです。

非常用にラジオに続いて、ライトも購入しました。

このライトは「電池がとっちかライト」という名前の通り、
単三電池か単四電池のどっちかが使えます。

191124-2.jpg

191124-3.jpg

サイズ的には缶コーヒー(350ml)と同程度で、
防滴構造になっているそうです。

立ててランタン的に使うことも可能です。

ちなみに、「電池がどれでもライト」というモデルもありますが、
こちらは単一、単二、単三、単四電池どれでも使えます。



コメント(0) 

Panasonic FM-AM 2バンドレシーバー RF-TJ20 [デジmono]

191123-1.jpg

パナソニックのFM-AM 2バンドレシーバー RF-TJ20です。

ここ数年、自然災害が急増していることもあって、
今更ながら非常用にラジオを購入しました。

このラジオはちょっと高めなんですが、
いろいろ機能が付いています。

まず、当然ながらFM、AMラジオが使えます。

電源ボタンは蓄光式で、液晶画面はバックライト付きです。

191123-2.jpg

次に、LEDライトに加え、サイレンを鳴らす機能があります。

191123-3.jpg

そして、手回しで充電できます。

191123-4.jpg

120回/分のペースで1分間ハンドルを回して充電すると、
ラジオが約14分、LEDライトが約3時間、サイレンが約20分使えるそうです。

単4電池(3本)でも動きますが、
アルカリ電池の使用を推奨されています。

最後に、USBのA端子を介してスマートフォンを接続して
手回しにより端末を充電することが可能です。

191123-5.jpg

参考値として、1分間ハンドルを回して充電すると、
待ち受けで約1時間50分、通話が約2分できるそうです。

EVISはホワイトにしましたが、オレンジもあります。



コメント(0) 

Apple AirPods Pro [デジmono]

191102-1.jpg

アップルのAirPods Proです。

先日急遽発表、発売されたんですが、
発売日(10/30)に入手することができました。

もともとAirPodsを使っていたんですが、
もう一つワイヤレスイヤホンの購入を考えていました。

というのは・・・

通勤で使っているiPod nano 4thのバッテリーがへたってきたので、
これを機にiPhone 8で音楽を聴くようにしようと考えました。

その際、イヤホンはAirPodsを使おうと思ったんですが、
AirPodsは外れて落としてしまうのが心配でした。

通勤時は電車内や駅も混雑するので、
その中で落とすようなことは避けたいな、と。

それで、外れにくいワイヤレスイヤホンを探していて、
候補は決まったんですが、購入までには至っていませんでした。

そんな中、AirPods Proが発表されたので、
勢いで注文してしまいました。

AirPods Proはカナル型で外れにくそうなのと、
ノイズキャンセル機能が搭載されています。

届いてしばらく放置しておいたんですが、
ようやく今日開封して使ってみました。

191102-2.jpg

思ってた通り、Air Podsに比べて外れにくいです。

ノイズキャンセル機能はも効果がわかるし、
外部音取り込みモードも便利そうです。

イヤホンの操作では前のトラックに戻ることや、
ノイズキャンセル、外部音取り込みのモード選択も可能です。

ただ、操作は押すような感じに変わっていて、
Air Podsの叩くような操作の方がやりやすかった気がします。

iOS 13は様子見で導入していなかったんですが、
Air Pods Proの導入に伴い、iOS 13.2のバージョンアップしました。



コメント(0) 

Panasonic VIERA TH-43GX850 【解決】 [デジmono]

以前紹介した、ビエラ TH-43GX850の気になるところですが、
二つのうち一つ解決しました。

解決したのは、洋画のDVDを見てるときのプツプツ音です。

何とかしたかったのでパナソニックのサポートに聞こうと思ったところ、
「よくあるご質問」という中に、

 ビエラGZ2000/GZ1800/GZ1000、GX850/GX750シリーズで
 HDMI接続した機器の音声が出ない。異音が出る。

と言う項目を発見しました。

どうやらレコーダー側の音声設定が問題だったようで、
記載通りデジタル出力をBitstreamからPCMにしたら直りました。

邦画だと問題無かったのは副音声が無かったためで、
確かにアウトレイジなんかはプツプツ音がありました。

ということで、サポートには無線LANの接続が切れることについて
聞いてみることにしました。

そしたら、その問い合わせがきっかけなのかわかりませんが、
その翌日にソフトウェアのアップデートがありました。

問い合わせしたのが10/22(火)で、
アップデートがあったのが10/23(水)です。

アップデートの内容は、

 システム安定性の改善

としか書かれていませんが、今のところ無線LANの接続が
切れてしまう症状は出ていません。

それより、プツプツ音問題が対策されたような感じがしていて、
レコーダーの音声設定を元に戻してもプツプツ音が出なくなりました。

パナソニックのサポートからは今日(10/26)回答がありました。

無線LANの接続が切れるのは原因が不明で、
引き続きコンセントを抜いて対応してください、とのことでした。

とりあえず一番気になっていたプツプツ音問題は解決したので、
これでワイルドスピードが快適に見られます。
コメント(0) 
前の10件 | - デジmono ブログトップ